北海道ハウス株式会社

STAFF BLOG スタッフブログ

 

皆さん 現場の加賀です(^▽^)/

工事の続きです。

 

基礎工事が終了してこれから木工事がスタートします!

 

床下に配管をしてもらい…

ちなみにオレンジの配管は暖房の配管です(o^―^o)

 

基礎の上部分も左官屋さんに

平らにしてもらい…

玄関前の階段も出来上がり(人''▽`)

 

こんな感じで基礎工事終了!!

これからは大工さんの出動です(^▽^)/

 

 

その前に…

これが大工さんが使用する材料の木材です。

この中に " 土台 ” が入っておりまして

木材が腐らいように " 防腐剤 ” も塗っております…

 

 

基礎の上に " 土台 ” を敷いていきます。

これを " 土台敷き ” と呼んでおります。

(そのままでしょ~( ノД`))

 

 

こんな感じで 土台 を順に敷いていき、

基礎工事の際に埋め込んだ ” アンカーボルト ” に

合わせて 土台に穴を開け、ボルトを差し込み

" 丸座金 ” という金物で連結していきます。

また 穴を開けることを " 座掘り ” といいます。

 

表面に貼ってあるテープは 雨が入らないようにしおります。

 

 

土台と土台の間に ” 大引き ” という木材を

土台に金物で連結させてます。。。

その 大引きと大引きとの間に 薄い木材を敷き

その上に “ ネット ” を敷いて、更にその上に

” グラスウール ” を敷き詰めていきます。

いわゆる 断熱材 のことです<(`^´)>

 

グラスウールを敷き詰めた後は

“ 根太レス ” といって床を土台の上に

敷いていきます。

それで 1階の床まで終了です…

 

これから 気温も上昇し 本格的に夏がはじまりますが

暑さに負けず これから 木工事進めていきます…

 

皆さん 熱中症には注意しましょう ι(´Д`υ)

 

また次回 お会いしましょう(@^^)/~~~