北海道ハウス株式会社

STAFF BLOG スタッフブログ

今週の日曜日

父の日ですね

毎年 何かしらプレゼントを送ってます

私と趣味が似ているので

いつも私の独断と偏見で選んでます

去年は おもちゃ屋さんで目に付いた

変形ルービックキューブ

案の定

完成できないままの状態で

飾られてありました

 

こんなのもどうかなと思いましたが

ハードルが高過ぎそうで止めました(笑)

そして今年

何にしようかな~

と考える事 数日

夜な夜な楽しんでしまいました

 

最近 子供のものばっかりで

自分の物なんて買うことがありません

なので

好きなものを選べる

という事だけで

とことん楽しめます

 

楽しいのですが

いざ選ぶとなると

けっこう迷います

今回は模型にしようかな~

と考えてましたが

そこからの選択肢が多い…

 

プラモデル

帆船模型

クラッシックカー

などなど

迷った末に決めたのがこれ

初期の蒸気機関車の木製キット

出来上がるまでに

かなりの時間と手間が必要な

精巧な模型です

 

昨日 届いたよ~

と連絡がありました

そして言われました

 

これ とおる(私)が作りたいやつなんでないの?

 

ばれてました(笑)

その通りなんですが

まずは挑戦してもらいたいと思ってます

やってみてダメなら

いつでも喜んで引き受けます

けどやり始めたら

止まらないはず

 

一番の心配は老眼ですが

100キンでルーペ買ってこれば大丈夫

あとは根性だ

 

仮に送り返されたとしても

私が作り始めるのは

子育てが終わって

暇ができてから…

だから 

ゆっくりのんびり

楽しんでほしいです

 

こんな感じで

父の日をむかえる前に

イベントが終了してしまいましたが

無性に

模型を作りたくなってしまいました

 

子供の頃

プラモデル作りたい病に

よくかかっておりましたが

それが再燃している感じです

 

しか~し

そんなもん作っている時間は

今の私には無い…

でも作りたい

 

ここで発想の転換です

 

いつも私は

1/1モデルの住宅を

作っているではないか

設計から完成まで

とことん楽しんでいるじゃないかと

 

住宅以外の模型は

老後の楽しみにとっておこうと思います

 

今の楽しみ始まりました

基礎工事の前に

塀工事

こんな感じです

Sデザインのお客様は

なぜか傾斜地の土地が多い

ここもゆる~い傾斜です

敷地内高低差1m

これをうまく使います

 

昨日 型枠を組み終わりました

本日の天気予報

雨のち曇

念のため

コンクリート打設を一日延期したら

朝から晴れ

はい こういうものです

 

忙しいことは良いことだ!

と思いながらも

老後の楽しみだけが

増え続けております

 

いつも思いますが

分身の術を会得したい

と考えている三箇でした